第二新卒で転職しようと辞表書いたら上司に拒否された!



第二新卒で転職しようと辞表書いたら上司に拒否された!


今の会社には恩もへったくれもありません! もうほんっとに人のことをこき使うだけこき使って「お前は使えない!」とか言ってくる上司や、なんにも仕事しないで人に押し付けるだけ押し付けて優雅にお茶飲みながら談笑しているお局様しかいないような会社、もうこっちから願い下げだ! と思いまして。 この度、転職活動を始めることにしました。

転職するにあたり、友達から「転職支援サイト使うと便利だよ」と紹介を受けていたので、そこに登録し、仕事をしながら、コンサルタントさんと二人三脚で転職活動をすることになりました。 そしたら結構オファーがあったらしくて、登録した3日後にはコンサルタントさんから連絡が来て「5社ほどいいところがあったので面接してみませんか?」とのこと。 ようやく風が向いてきたかなあと思いました。 これだけオファーがあるなら、早いうちに辞めて転職活動に専念しようと思い、その日の夜に辞表を書きました。 そして「〇月〇日付(1ヶ月後の日付です)で退職させていただきます」という辞表を書いて上司に渡したんです。 そしたら「お前の辞表なんか受け取らんぞ。受け取らなければ辞表なんて成立しないんだ!」とめちゃくちゃなことを言い出したんです! やっぱり九州の転職情報だからですかねえ。

子供かと…本気で呆れ返りました。ガキの相手してるほどヒマじゃないと思ったので、もう未練もないし、と思い、 「だったら労働基準局で行かせてもらいます。これって、立派な違法ですよね?」と脅すとさすがにビビったのが、辞表を受理してくれました。

なんつーか…ガキの集まりだったんだなぁと今はしみじみ感じています。 有給消化のために今は休みをもらって転職活動をしていますが、コンサルタントさんは「そんな会社でよく頑張ってましたね…」と同情…自分でも今になってみればなんであんなに頑張ってたのか不思議で仕方ありません。

とりあえずこれからはいい会社に転職するために頑張って活動していこうと思います。 人生まだまだこれからでしょ!ということで。