メタボリック症候群@情報館


子供もメタボに要注意

メタボリック症候群は成人だけがかかる病気ではありません。 最近は、食生活や生活習慣の乱れから、子供でも糖尿病に かかることがあります。子供の肥満は、ほとんどが親の責任 であると思われます。家庭の主婦は、まず家族の健康を第一 に考えて、日々の食卓のメニューは考慮することが大切です。

中国や韓国の食生活をみると、その人の体調や体質に合わせ て食事を作り、食事中や食後にはお茶を飲みます。お茶は、 体内にたまった老廃物や脂肪を排出する作用のあるウーロン茶 やプアール茶、または薬草など、その日によって飲むお茶の 種類は違います。

それに比べて、今の日本人の食生活と昔の人の食生活を比べ てみると、いかがでしょうか。食べ物がなく、貧しい時代の< 中に生きていた人々で、肥満の人は少なく、よほど裕福な生活 をしている人しかいませんでした。肥満の子供はこの30年間 で約3倍近くにも増加してきました。子供の頃から肥満になると 生活習慣病の心配ももちろんですが、重い上半身を支える 下半身に負担がかかり、足腰に支障をきたす場合があります。

また生活習慣や食生活とは別に、ごくまれにですが遺伝的な 要素が絡んでいる場合もあります。昔に比べて、子供たちが 外で遊ぶ時間が減少して、家ではファミコンやパソコンに 向かい、学校の勉強に追われて塾に通うというライフスタイル に変化してきたことも、肥満が増加した原因です。子供も 大人も、今一度古き良き時代の日本の食生活や生活習慣に 戻ったほうがいいのかもしれません。



当サイト人気コンテンツ

メタボ解消運動
メタボリックシンドロームの予防や治療のためには、まずは、運動が有効でしょう。別の言い方をすれば、メタボ検診などで検査される項目も、運動により、いかに改善されているかが数値で確認しやすいものです。まずは・・・ 続きを読む

メタボの基準値
メタボリックシンドロームとは「代謝異常を引き起こす病気が重なっている状態」とされます。メタボリックシンドロームのメタボリックとは、元は代謝を意味するメタボリズムの事で、代謝異常や代謝障害という意味です。これに・・・ 続きを読む

メタボ対策レシピ
メタボ対策としてふさわしい食材とレシピを紹介しましょう。
■いわし料理=いわしには良質なたんぱく質や脂肪・ビタミンD含まれ、いわしがもつカルシウムやチーズのカルシウムの吸収を助けるため・・・ 続きを読む

【その他・人気コンテンツ】
★ 予防と改善について
★ 生活習慣と食生活
★ エクササイズで解消
★ 内蔵肥満とは
★ 有酸素運動で予防
★ 食生活改善で解消